ホームページ制作会社を選ぶ前に知っておきたい3つのこと

2015/09/07

『会社やお店のホームページを立ち上げたい!』
『そもそもどうすればホームページを立ち上げられるの?』
 
最近ではホームページ作成ソフトなども多く発売され
ホームページ制作がより身近なものになってきましたが
まだまだ敷居の高い世界。
それに、本業に追われてなかなか時間も割けません。
 
餅は餅屋ということで、
ここでホームページの制作業者の出番なのですが
数えきれないほど存在するホームページ制作業者の中から
最適な業者を選び抜くのは至難の業です。
 
 
そこで今回は序章として、ホームページ制作業会社を選ぶ前に
準備しておきたい3つのポイント
についてお話したいと思います。
 
 

ホームページの目的を明確にする

production01_02
 
ホームページを立ち上げる目的を明確にすること。
それは、自社ホームページが理想通りのカタチに仕上がるうえで
一番重要
と言っても過言ではありません。
 
制作業者も多種多様で、得意とする部分がそれぞれ違ったりします。
そこを見極めて制作業者を選定
することで
会社やお店にとって意味のあるホームページが出来上がるのです。
 

ホームページの目的別に制作業者をピックアップ

とにかく見た目がかっこいい・可愛いホームページを期待する場合は
ビジュアル面にこだわったホームページ制作実績がたくさんある
制作会社をピックアップしましょう。
 
ホームページからのお問い合せがたくさんくるようにしたい場合は
同業者のホームページを専門的に制作している業者に狙いを定めましょう。
競合他社の成功事例をたくさん持っているので
より結果の出やすいホームページを作ってくれるでしょう。
 
いろいろ考えすぎて目的が定まらないという場合は
WEBに関するコンサル経験も豊富にある制作会社を選ぶのも一つの方法です。
客観的な観点で、コンセプトを明確にしてくれるのでとても心強いですね!
 
 

同業者のホームページをチェック

 
production01_04

良い所はたくさん取り入れながら、他にはない強みを見つけよう

インターネットの検索画面で、同様他社さんのサイトを探してみてください。
 
検索結果画面にたくさんヒットするはずです。
シンプルなタイトルや、自社の特徴をたくさんアピールしたものまで
様々なサイトが出てくるでしょう。
 
検索結果の中から上位に表示されたホームページを参考にして
自社のホームページに取り入れつつ
自社にしかない特徴を見つけられればバッチリです!
 
 
 

制作費の相場と予算の決定

 
production01_03

相見積もりを依頼しよう

ここからは一番気になるお金の話に移りたいと思います。
 
ホームページの目的を元にした制作業者のピックアップと
同業者のホームページチェックができたら
ピックアップした複数の制作会社に見積依頼をしてみましょう。
 
いわゆる『相見積もり』というものです。
ピンからキリまでたくさんの見積が集まると思います。
 
集まった見積の中から、金額的に中間層の数社を選んで
比較・検討し、予算を見極める
のが良いでしょう。
 

制作後の維持費も考慮しよう

ホームページを立ち上げることも大事ですが、最も重要なのは作った後です。
 
新着情報やブログの更新など、積極的に行っていく必要があるでしょう。
 
また、サービスの種類によってはWEB広告での宣伝などを行う必要性も出てきます。
それを自社内で行うのか、もしくは制作業者に引き続き依頼するのかも
最初の段階で充分に考慮し、見積に計上してもらう事が大切です。
 
 

まとめ

いかがでしたか?
 
この3つのポイントを抑えておけば、ホームページ制作会社を選ぶ時や
担当者と打ち合わせをする時に効率よく話が進みます。
 
次回はいよいよ本番。
ホームページ制作業者の選び方についてお話したいと思います。
 
 

投稿者情報

m_nagahama

【職種】WEBディレクター、コンサルタント /【好きなこと】旅行、キャンプ、道の駅スタンプラリー /【今頑張ってること】低糖ダイエット

>> m_nagahamaが執筆した他の記事を読む

法人向け人気レンタルサーバー
法人向け人気専用サーバー
個人向け人気レンタルサーバー