初心者さん歓迎!【超簡単Photoshop講座】※写真加工しよう(1)

2015/11/13

こんにちは!kasuyaです。

朝晩と冷え込む季節になってきましたね。
そろそろ雪の季節・・・

数年前、東京はタイヤ交換の必要がないと知り
心底羨ましくなったのを思い出します。
北国在住の私は、雪道運転が大の苦手です(*_*)

さて、今回の初心者Photoshop講座は「写真加工」について勉強していきましょう!

▼前回までの記事はこちら
初心者さん歓迎!【超簡単Photoshop講座】※色調補正をしてみよう(1)
初心者さん歓迎!【超簡単Photoshop講座】※色調補正をしてみよう(2)

目次

トリミング

■case1:使いたい部分が小さい

そんなときは・・・

トリミングをしてみよう!

1.【ファイル】→【開く】→補正したい画像を開きます。

2.【切り抜き】をクリックし、【オプションバー】の【切り抜いたピクセルを削除】のチェックを外します。

3.切り抜きたい場所をドラッグして選択します。

4.よければ、【オプション】バーの【確定】ボタンをクリック。

5.完成です!


小鳥さんが大きくなりました!

ポイント!

【切り抜いたピクセルを削除】のチェックを外した理由って?
【オプションバー】の【切り抜いたピクセルを削除】のチェックを外した事により、元の画像を保持したままトリミングができます。
確定後に、切り抜き範囲の編集が可能になる便利な機能です♪

余分な部分を消去

■case2:写り込んでしまった電線を消したい!

そんなときは・・・

スポット修正ブラシを使ってみよう!

1.【ファイル】→【開く】→補正したい画像を開きます。

2.【スポット修正ブラシ】をクリックし、【オプション】バーの【種類】から【近似色に合わせる】をクリックしてチェックを入れます。

↓今回は下部に写り込んでしまった電線を消していきます

3.【オプション】バーの【ブラシピッカーを開く】をクリック。
消したいものに合わせて、ブラシを設定します。
設定後は【ブラシピッカーを開く】をクリックして閉じましょう。

※今回は「直径:50px」「硬さ100%」「間隔1%」で設定しています。

 

4.消したい箇所をドラッグします。

5.完成です!


下部に写り込んでいた電線が消えてスッキリしました!

まとめ

写真の中の不要な部分を消去できるようになりました!
かなり上級テクニックを学んだ気になりますね(^^)笑

次回は写真の中のモノをコピーして増やしたり、色味を一部分だけガラリと変えてみたり・・・
できるようになるとかなり面白い機能をご紹介しようと思います♪

その頃にはまだ大雪が降っていませんように・・・笑
では、また~\(^o^)/

投稿者情報

kasuya

kasuya

アフィリエイト事業部kasuyaです。気持ちはインドア!インドア!インドア!インドアばんざい!なのに、毎日バタバタしています(^^;)

>> kasuyaが執筆した他の記事を読む

法人向け人気レンタルサーバー
法人向け人気専用サーバー
個人向け人気レンタルサーバー