だれでも出来るデザイン講座【和文フォント紹介】

2015/08/18

皆さんこんにちは!

最近、日焼けをして身体の上から下にかけて
黒白のグラデーションになっているkondohです。

今回の記事は和文フォントを紹介します。

フォント(書体)

フォントとは?

フォントとは印刷や画面表示につかう文字の事ですね。

明朝体、ゴシック体くらいは聞いたことが
あるのではないでしょうか?

フォントのチョイスによってデザインの
与える印象がガラリと変わるので注意が必要です!

和文フォントの種類

明朝体

font1_1

横より縦の方が強調された形となっており、
縦に組むと紙面に美しい縦の流れが出ます!

フォーマルでお固い雰囲気がありますね。

■デザインテイスト
緊張感、縦組み、高級感 等
■使っている媒体
小説の本文、新聞の本文 等

筆書体

font1_4

筆で書いたようなフォント。

明朝体よりは柔らかめな印象です。

■デザインテイスト
日本感を出す、時代を感じさせる 等
■使っている媒体
日本酒のラベル、落語の看板 等

ゴシック体

font1_2

明朝体の様に縦横の太さの差が無く
全体的に同じ太さのフォント。

筆書体より柔らかい印象がありますね。
カジュアルな感じが特徴です!

■デザインテイスト
見やすい、カジュアル、モダン、ポップ 等
■使っている媒体
看板、webサイト、横組みの本文 等

手書き文字

font1_3

名前の通り手で書いた風のフォント。

ゴシック体よりもやわらか~い印象
より親しみやすい感じのフォントです。

■デザインテイスト
あかぬけた、可愛い、温かみ 等
■使っている媒体
雑誌の見出し、メニュー表 等

まとめ

今回はざっくりとした和文フォントの紹介をしました。
(細かく紹介していくとキリがないので…)

フォントの雰囲気に合うデザインを付けましたが、
感じ取って頂けたでしょうか?

それではまた来週・△・)ノ

投稿者情報

デザイナーの総です。
楽しいことが好きです。
デザイン楽しいです。

>> 総が執筆した他の記事を読む

法人向け人気レンタルサーバー
法人向け人気専用サーバー
個人向け人気レンタルサーバー